新型コロナウィルスへの対応について

新型コロナウィルス感染症の対応につきまして、
参加者の安心安全と感染症拡大防止を最優先として、教室内の衛生強化に努め、
下記のように対応させていただきます。
何卒ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

1、担当講師はマスクを着用させていただきます。

レッスンを受講される際には、当面の期間、マスクをご持参いただき、教室内での着用をお願いします。
(政府機関よりイベント開催に関する新たな判断が示されるまでの期間)
※数に限りがございますが、マスク販売の準備もございます。受講時のご利用のみに限定し、お一人様一枚の販売とさせていただきます。

2、本日から、五月末まで定員2名様にさせていただきます。(既にお申込みされている方に関しては例外となります)

3、全教室にアルコール消毒液を設置しております。教室への入退出の際、レッスン受講前等には手指の消毒にご協力をお願いします。

4、教室の入室直後、レッスンの開始前、実習の前後、ランチ前には、今まで同様に手洗い石けん等による十分な手洗いにご協力をお願いします。

5、レッスン中はテーブルにアルコール消毒液を設置しております。作業の際には必ず手指の消毒、テーブル等器材へのアルコール殺菌にご協力をお願いします。

6、お手洗い等教室から途中退出される際は、エプロンをはずし、入室の際には手洗いと手指のアルコール殺菌消毒にご協力をお願いします。

**腕時計や指輪(この間に菌やウィルスがたまり不衛生です)など腕の周りの装飾品は、はずしてから消毒をされ手を洗い、教室終了後まで着用をしないようお願いいたします。腕時計や指輪などの装飾品は紛失の恐れがありますので、できるかぎりお持ちにならないようお願いいたします。

** スマートフォンも菌やウィルスの温床になる場合がございます。教室ご到着後、ティッシュなどに除菌用アルコールを染み込ませ消毒をされるか、除菌用アルコールがなかったり、消毒をしたくない方は、ラップでスマートフォンを巻いてご使用になられてください。
(※ただし機種によっては液晶画面に支障が出る場合もございますのでご判断は各自でお願いいたします)

7、ウィルス対策として、換気扇、エアコン、窓開け等による教室内の換気を行います。

8、発熱などの風邪症状のある方、強いだるさや息苦しさのある方、37.5 度以上の発熱症状がある方は、当日ご受講できません。
体調不良によるキャッセルの場合、キャッセル料はいただきませんが、可能な限り早めにお知らせいただければ、嬉しいです。
(講師自身の体調不良によって、中止の可能性もありますが、その時、申込みの方にすぐお知らせします。)

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です