10月スケジュール台湾グルメ講習会二回目

日本では、
ご飯のおかずとして餃子を食べることが多いですが、
台湾では餃子は小麦粉を使った主食の1つとして
扱われており、皮が厚めにできていて食べ応えがあります。小麦粉を使った皮に豚肉や野菜を使った餡が
入っているので、
主食と副菜が1つになっている料理です。
餃子に酸辣湯(サンラータン)などのスープを
合わせて食べるのも一般的です。

今回の台湾グルメ講習会二回目~
1. 粉から水餃子の皮を作ります
2. 三種類の水餃子の餡を習います
3.水餃子と台湾式焼き餃子の包み方
4.水餃子と台湾式焼き餃子の調理方法
5.酸辣湯(サンラータン)

今回の講習会の二名先生~

⁂台灣亞太テレビで演出した料理研究家 
陳洳豔(チン ジョエン)先生
台湾台北医学大学院 栄養学科修士
フランス·ル・コルドン・ブルー神戸分校
菓子ディプロム取得
辻調理師専門学校フランス料理・イタリア料理技術取得
台湾製菓製パン技術士国家資格取得、日本製菓衛生師取得
台湾と日本の活動実績がたくさんあります。
現在、ホテルで働きながら
台湾キッチン料理と点心教室を主宰しています。

⁂林美莉先生は、
台湾中華料理調理師国家資格取得
台湾精進料理調理師国家資格取得
国際健康養生(産後ケアー食)専門調理師 ISO29990:2010取得
台湾保育士国家資格取得
台湾介護福祉士国家資格取得

⭐️10/3(土)10:30-14:00(滿員)
10/21(水)10:30-14:00(満員)
10/25(日)10:30-14:00(満員)

(多少時間が伸びる可能性があります)
⭐️レッスン料金:6800円
⭐️前振込になりますが、ご了承ください
⭐️申し込み方:taiwankitchen.lin@gmail.comに
参加日、氏名、氏名ふりがな、メールアドレス、携帯番号、 アレルギー有無をご記入してください
(申込みの受付は三日前まで)

⭐️お客さまへのお願い(安全のために)
1、ご自宅で検温等の体調を必ず確認の上で、
ご参加をお願いします。
2、体調不良の場合は躊躇なく、受講をお控えください。
3、講習室内の随所随時の手洗いや手指消毒にご協力ください。
4、エプロン、手拭用ハンドタオル、筆記具、お持ち帰り用の容器、マスクはご持参をお願いします。
5、料理講習時は必ずマスクをご着用ください。
(ご持参)
6、ゴム手袋のご着用にご協力をお願いします。
(教室準備)

⭐️スタッフおよび運営面での安全対策
1、通常レッスンより少ない募集定員(2名様)での講習とします。
2、講習室スタッフは検温の上、体調管理を徹底します。
3、講習室スタッフはマスク・ゴム手袋を着用します。
4、講習室スタッフは随時の手洗いと手指アルコール消毒をします。
5、講習終了ごとに、調理台や調理器具・備品の必要なアルコール消毒を行います。
6、講習室内の常時換気を行います。
7、レッスンの楽しみランチは先生の手作りのお土産に変更します。

⭐️お客さまへのお願い(安全のために)
1、ご自宅で検温等の体調を必ず確認の上で、ご参加をお願いします。
2、体調不良の場合は躊躇なく受講をお控えください。
3、講習室内の随所随時の手洗いや手指消毒にご協力ください。
4、エプロン、手拭用ハンドタオル、筆記具、お持ち帰り用の容器、マスクはご持参をお願いします。
5、料理講習時は必ずマスクをご着用ください。(ご持参)
6、ゴム手袋のご着用にご協力をお願いします。(教室準備)

⭐️スタッフおよび運営面での安全対策
1、通常レッスンより少ない募集定員(2名様)での講習とします。
2、講習室スタッフは検温の上、体調管理を徹底します。
3、講習室スタッフはマスク・ゴム手袋を着用します。
4、講習室スタッフは随時の手洗いと手指アルコール消毒をします。
5、講習終了ごとに、調理台や調理器具・備品の必要なアルコール消毒を行います。
6、講習室内の常時換気を行います。
7、レッスンの楽しみランチは先生の手作りのお土産に変更します。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です