台湾の伝統的なお誕生日お祝いの風習

今週の大阪弁天町中国語教室~
生徒さんのサプライズお誕生日会を
行いました。
みなさんの協力のおかげで、
台湾式お誕生日会を
楽しんでもらえたようです!

お誕生日の祝い方も、
国によって様々です。
台湾の伝統的な風習は、
お誕生日にケーキではなく「豬腳麵線」
(中国語の発音は、ズージャオミェンシェン,豚足素麺)を食べます。
今の若い人はあまりしませんが、
年配の方は、
今でも誕生日に豚足素麺を食べる人も
いるそうです。

その理由は、
お誕生日とは新しい一年が始まる日なので、
「今までの悪い運気を追い払い、
良い運気を呼び込むために、
豚足そうめんを食べる」
ということだそうです。
そして、台湾の麺線は長いので、
「細く長く生きられるように」との長寿の
お願いも込められているそうです。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です