台湾こと,  教室こと,  料理レシピ

台湾春節の福圓茶

龍眼(中国語の発音は、ロォン イェン)
別名は、桂圓(グイユェン)、福圓です。

龍眼の果実も白くてライチに似ており、
中に黒く大きなタネがあって
目玉のようなので「竜眼…竜の目」と言います。

台湾で伝統的な「龍眼乾」は、
農家が窯で龍眼の木をまる4日間
昼夜を通してゆっくり燃やし、
龍眼から水分を抜いて燻製化、
龍眼の持つエッセンスを凝縮したもので、
加工の過程は煩雑で苦労を伴うそうです。
台湾のドライ龍眼は
弾力的な甘い食感で濃い炭焼きの香りと
果実の香りが特徴です。

子供の頃、台湾お正月
おばあちゃんは、
よく水に竜眼肉を入れ、
20分煎じた福圓茶を
みんなに飲みました。
そして、
福圓茶にある竜眼肉も食べられました。
おばあちゃんの話によると、
お正月福圓茶を飲むと、
富貴圓滿になるそうです。
富貴圓滿とは、
(中国語の発音は、
フゥー グゥェイユァンマン)
経済的に豊かになり、
何一つ不満がないことという意味です。

今天也喝了甜甜的福圓茶
希望今年也能順順利利圓圓滿滿

龍眼(中国語の発音は、ロォン イェン)
別名は、桂圓(グイユェン)、福圓です。

龍眼の果実も白くてライチに似ており、
中に黒く大きなタネがあって
目玉のようなので「竜眼…竜の目」と言います。

台湾で伝統的な「龍眼乾」は、
農家が窯で龍眼の木をまる4日間
昼夜を通してゆっくり燃やし、
龍眼から水分を抜いて燻製化、
龍眼の持つエッセンスを凝縮したもので、
加工の過程は煩雑で苦労を伴うそうです。
台湾のドライ龍眼は
弾力的な甘い食感で濃い炭焼きの香りと
果実の香りが特徴です。

子供の頃、台湾お正月
おばあちゃんは、
よく水に竜眼肉を入れ、
20分煎じた福圓茶を
みんなに飲ませました。
そして、
福圓茶にある竜眼肉も食べられました。
おばあちゃんの話によると、
お正月福圓茶を飲むと、
富貴圓滿になるそうです。
富貴圓滿とは、
(中国語の発音は、
フゥー グゥェイユァンマン)
経済的に豊かになり、
何一つ不満がないことという意味です。

さらに、
龍眼は、
精神を安定させるため、
貧血や不安感や不眠の改善に良いそうです。
胃腸を元気にするため、
食欲不振や倦怠感、無気力の改善に良いそうです。
是非飲んでみてください。


是非飲んでみてください。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram