台湾こと

台湾オペラのスーパースター

台湾の伝統芸能「歌仔劇」。

子供の頃の台湾オペラの思い出話。
紹介しているこのyoutubeは、
所要時間が44分です。

1962年に台湾電視台が開局されると、
台湾オペラ(歌仔戲)がテレビのスクリーンに登場するようになりました。
すると、台湾で歌仔劇を目にする機会は屋外よりもテレビの方が多くなりました。

私は、
小学校から帰ると、
曾祖母と一緒によくテレビで
台湾オペラを観ていました。

その頃、よく放送されていたのは金鳳凰歌劇団による楊麗花(ヤンリーファ)だったので、
その頃から、
台湾オペラといえば楊麗花、
楊麗花といえば台湾オペラと言われるようになったそうです。

1920年頃の台湾オペラの役者は
全部男性だっのですが、
だんだん女性の役者が増えてきて、
宝塚歌劇のように
女性が男性役を演じることが
多くなってきたそうです。
(反串 ファン チゥァン~
自分と違う性別を演じる俳優を指します。
女優が男役に扮する場合もこう言うそうです)
その中で一番有名な反串の役者は、
台湾の国宝級歌仔戯役者である楊麗花です。

こちらのビデオは、
昔曾祖母と一緒に観た
楊麗華の台湾オペラです。
基本的に台湾語で話しています。

もしよければ、観てくださいね。

台湾キッチン #台湾キッチン料理と点心教室 #台湾 #台湾オペラ #大阪弁天町中国語教室 #台湾公認インスタグラマー #台湾好きな人と繋がりたい

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram