台湾こと

台湾の木犀の紹介

日本では、
金木犀の香りがしてくると
秋が来たな~って感じがしますね。
実は、
台湾では銀木犀の方が多いです。
昔よく小さな巷子の路上駐車の車の上に白くて小さな花をひかえめに散らしているのを見て、癒されました。

今日は、
みなさんに木犀を紹介します。

木犀は、被子植物、真正双子葉類、
キク類、シソ目、モクセイ科、
オリーブ連、モクセイ属に分類される常緑小高木です。

広義では、
学名のOsmanthus fragransは、
変種である金木犀(キンモクセイ;英名はfragrant orange-colored olive)の総称でありますが、
単に「木犀」と言う場合は、
銀木犀(ギンモクセイ)を指すことが多いです。
中国語の名前は、
木犀は桂花、銀木犀は銀桂、
金木犀は丹桂、
ウスギモクセイは金桂です。

銀木犀 #金木犀 #台湾 #台湾キッチン #台湾キッチン料理と点心教室 #桂花

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram