台湾の四月雪

知ってる?
台湾に雪が降るよ!

今年は、
台湾に帰れなくて、
台湾の友達が撮ってもらったよ。
みんなに台湾の「四月雪❄️」を紹介する^_^

台湾には「油桐花」と呼ばれる真っ白な花を
咲かせる木がある。
4月中旬から5月初旬に
かけて「油桐花」という花が各地で咲き、
真っ白ではらはらと散る様子が雪に例えられ
「四月雪」や「五月雪」の愛称で親しまれている。

台湾人のお花見と言えば
「油桐花」とも言われるほどで、
美しい姿が見えるのは短い期間だそうだ。

「油桐花」は台湾では平地でなく、
山間部でよく見かける。
それはなぜなのでしょう?
今年は、
台湾に帰れなくて、
台湾の友達が撮ってもらって元々この花は、
その種子から油を取るために
植樹が進められてきた。
その産業を担ったのが、
主に台湾の山間部に
住む「客家人」という民族だそうだ。
だったので、
油桐花は当時の客家人たちの生活を
支える大切な花だったのだよ。

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です